SIBILOG

日々のことをまとめる私的な備忘LOG

RDR2

【RDR2 伝説の動物 狩り方の流れ】 入手素材の利用方法 見つからない時は?

投稿日:

RDR2での伝説の動物の狩り方の基本の流れや注意点をまとめています。

スポンサーリンク

伝説の動物って?

RDR2の世界で一匹しか存在しない

RDR2は多くの動物が存在していますが、伝説の〇〇と名前の動物は各種族一匹しか存在しません。伝説の動物は他の動物と比べてサイズが大きかったり特殊な色をしていたりと特徴的な見た目をしています。伝説の動物を狩ることが出来れば素材からアクセサリー(能力強化効果)やコスチュームを作ることができるようになります。

狩り方の流れ

1.伝説の動物が出現する場所に入るとメッセージが出る。

メッセージが出ない。多くのアクティビティが~というメッセージが出る場合はいない伝説の動物が見つからないので時間を改めよう。



2.ホークアイ(左右スティック同時押し込み)を発動して痕跡(黄色いもや)を探し足跡を追う。

何個か痕跡を調べて後に痕跡が見つからなくなると既に伝説の動物が出現している可能性が高い。

3.周辺を望遠鏡で探す。

出現した伝説の動物は自由に動き回るので、できるだけ早めに仕留めよう。仕留めるのに手間取ると足跡が多くなりどこにいるのかわかり辛くなります。

4.狩る

仕留めるのにオススメの武器はスコープ付きの武器とショットガン。体力の多い伝説の動物だとヘッドショット1発で仕留められないことがあるので完全に仕留めるまで油断は禁物。

5.素材を剥ぎ取る

毛皮は、必ず馬に積もう。毛皮運搬中に馬が転倒するとその場に毛皮が落ちたり、アーサーが死ぬと毛皮がロストしたりするので要注意!伝説の動物を狩るときはオートセーブ切ることを忘れずに。

6.素材からアイテム作成。

伝説の○○の毛皮 → 罠師へ売ると作れるコスチュームが増える。
伝説の動物の素材→ 盗品商へ売るとアクセサリー(能力強化)を作ってくれる。

伝説の動物が出ない、見つからない時の対処

伝説の動物のテリトリーに入ってもメッセージが出ない。 痕跡がない。

→時間を改めよう。

伝説の動物を狩り始めたころ何度行っても見つからないということがありました。どうやら伝説の動物は出現する時間(ゲーム内)が決まっているようです。伝説の動物のテリトリーに入ってもメッセージが出ない時はキャンプなどで時間を経過させて朝昼晩それぞれに出直すと出現するようになりました。

ゲーム内の確認方法は以下

「多くのアクティビティが~」というメッセージが出て伝説の動物が狩れない

→時間を改める or 付近のイベントを終わらせる。

付近でイベントが起きている。発砲して動物が逃げ回っている。動物同士が争っている。などということがあるとこのメッセージが出て伝説の動物を狩れなくなってしまうということがありました。対処としてはキャンプで時間を経過させる。周りのイベントを終わらせてからもう一度来る。ということが有効でした。

伝説の動物が逃げて見失った

→時間を改めよう。

伝説の動物を見つけたけど、仕留めきれず見失ってしまったには、時間を改めるともう一度出現しました。ただし、この場合は痕跡集めからもう一度やることとなるので出来るなら一度で仕留めたいところですね。

伝説の動物の素材の利用方法

毛皮は罠師へ売る

罠師へ売ると各伝説の動物に対応したコスチュームを作れるようになります。
※毛皮は死ぬとなくなることがあるので注意。なくなった場合は、罠師のところで売っている(?)らしいです。

素材は盗品商でアクセサリーを作る

能力アップのアクセサリーを作れるようになります。

-RDR2

Copyright© SIBILOG , 2019 All Rights Reserved.