ニンテンドースイッチ

みんなのスイッチはどこ製?2020年製のスイッチは製造国が変わってる

新しいスイッチは製造国が違う!?

2020年製のスイッチはあの国で作られていました。詳細は以下。

ニンテンドースイッチ当選!

スイッチ当たりました。

現在、ニンテンドースイッチは品薄状態が続いています。

自分も欲しいと思った時には定価では手に入らず・・・。amazonなどで買うと、4~5万します;

いくらなんでも高すぎるので、定価で購入する方法をいろいろ探しつつ、各所で行わているスイッチ抽選に何件が申し込んでおいてやって当選しました。

スイッチをまだ持っていないという人は、スイッチの定価で購入する方法という記事を書いているので気になる人は以下参照のこと。

ニンテンドースイッチを定価で購入するためのToDoリスト

ニンテンドースイッチが売ってない! スイッチを”定価”で販売している場所、抽選情報など随時更新中! 定価でスイッチを買うためには色々下準備が必要です。記事ではその方法をまとめて紹介しています。 スイッ ...

みんなのスイッチはどこ製? スイッチの裏側に注目

スイッチの品薄になっている原因は、新型コロナウィルスの影響で中国で製造していたスイッチ製造・出荷に遅れが出たためとのこと。

スイッチが今どのくらい作られているのか調べてみると

年度別 スイッチ総販売数
2019年 約450万台(4493885)
2020年(5月まで) 約237万台(2371276)

月平均は

月平均 スイッチ総販売数
2019年 約37万台(374490)
2020年(5月まで) 約47万台(474255)
販売数引用元:ゲーム売上定点観測

月平均で見ると、2020年は増産されているようですね。

スイッチは増産はされている、しかし・・・増産分以上に欲しい人がいるので品薄でどこにも売ってない といった感じでしょうか。

さて、増産は中国の工場が再開したのかな?と思ってましたがそうでもないらしく

スイッチの裏側に注目!

スイッチの裏側には製造年と製造国が書いてあります。そこには

MADE IN VIETNAM 2020

の文字がありました。なるほど2020年からスイッチはベトナムで作られているようですね。

まとめ

はやく品薄解消して欲しい。

リングフィットアドベンチャーもスイッチと同様に品薄状態。探していますがなかなか定価では買えず。

年末にはPS5の販売も噂されています。年末ぐらいまでにはスイッチの品薄も解消されていて欲しいですね。

TwitterでSIBILOGの最新情報をチェック

Twitterで記事の最新情報を発信しています。

-ニンテンドースイッチ

© 2020 SIBILOG