SIBILOG

日々のことをまとめる私的な備忘LOG

便利グッズ

ゲーミング着る毛布を一ヶ月以上 着てみた レビュー

更新日:

ゲーミング着る毛布を買ってから一ヶ月以上が経過。改めてこのゲーミング着る毛布をレビューしてみます。詳細は、以下
前回のレビュー「ゲーミング着る毛布をレビュー 体の芯から暖かい!

スポンサーリンク

ゲーミング着る毛布 ダメ着4G とは?

ゲーミング着る毛布 概要
発売日 2018年11月28日~
定価 12026~12773円
サイズ Mサイズ:155~165cm
Lサイズ:165~175cm
XLサイズ:175~180cm

ゲームプレイ時の最強防寒対策!

ゲーミング着る毛布 ダメ着4G はゲームをする時に特化した着る毛布。ゲームプレイ時に徹底的に寒さを防げる作りになっており・・・

フードを被ったままヘッドホンを付けれるヘッドホンスリット

可変ミトンで手の防寒も万全。

と冬のゲーマー必須アイテムとなりそうですね。

他の機能の詳しい情報は、以下公式HP参照
ゲーミング 着る毛布 ダメ着4G 公式紹介HP

ゲーミング着る毛布 一ヶ月以上使用後 レビュー

お腹周りが一番暖かい!

これは前のレビューでも同じようなことが書いてましたが、一ヶ月以上経っても尚思いゲーミング着る毛布の一番良い点ですね。

お腹周りがとにかく暖かい!

このゲーミング着る毛布の構造は上下一体のつなぎタイプです。一度着てしまえばどんなに動いてもズレることはなくお腹周りの防寒対策としては超優秀。冬になるとすぐにお腹の調子が・・・という人はこの着る毛布を試してみると良いかもしれません。

フードを目深に被ってアイマスクの代わりに

この着る毛布はフード付き。目深にかぶればアイマスクの代わりとして目元を覆えます。光の差し込む場所でもフードをかぶれば難なく寝れます。

暖房器具が苦手な人におすすめ

石油ファンヒーター、エアコンなどの暖房器具は匂い、音、空気が乾燥してしまうなど人によっては気になる点がありますね。

その点この着る毛布なら安心な上、暖かいのが良いところ。

着たままトイレシステムは正直使わない

同じく一ヶ月前にも思ったこと。このゲーミング着る毛布には着たままトイレシステムというのが付いています。

お尻部分にチャックが付いており着る毛布を脱がずにトイレに行けるよ!というのがトイレシステム

冬に布団から出るのが辛いのと同様に、この着る毛布も布団以上に暖かいので脱ぐのが辛い! しかし・・・どうしてもトイレに着ていくのは衛生的に気になります。

このゲーミング着る毛布。自分の中では寝具というカテゴリ。

トイレに布団や毛布を持ち込むか?

ということを考えると・・・それはちょっとと思ってしまって結局、毎回脱いでトイレに行っています。

一応、汚れてしまっても丸洗いできるのでトイレでの多少の汚れは気にしないという人には良いシステムなのかなと思います。

個人的には着たままトイレシステムなしVerもあったら嬉しかったです。

足元のマジックテープがマット・絨毯を裏返す

足元の防寒対策もバッチリ!のフリーフットシステム。

画像を見てもらうとわかるようにかかと部分を閉じるところにはマジックテープが付いています。足元分だけ脱ぎたい時に開けて脱ぐことができるのですが・・・

これがちょっとだけ面倒くさいことを起こす原因に・・・っ! マジックテープにくっつく素材のマットや絨毯の上を歩くと

この足に付いているマジックテープにくっついてマットがひっくり返ります。

これが少しだけ面倒くさい部分という印象。

12000円の価値はある?

このゲーミング着る毛布。定価が約12000円ほど。着る毛布の中ではお高いです。果たして12000円を払ってまでの買う価値があるのか?と思う人も多いと思います。ただ個人的には

12000円でも購入する価値はある。

と思います。ただ一つ注意点がゲーミング着る毛布という名の通り自宅でゲームをする用に作られていること。

つまり、家にほとんどいない人には向かない物とも言えます。しかし、自宅でゲームやPCで作業することの多い人にとっては12000円の価値はあると思います。

購入先

その他の販売サイト
ヴィレッジヴァンガード ヴィレッジヴァンガードオンラインストア
価格.com 検索する
ヤフオク 検索する
メルカリ 検索する

と・・・購入先を一応載せてみましたが。現在、売り切れ中です。詳細は、以下の記事にて書いています。

-便利グッズ

Copyright© SIBILOG , 2019 All Rights Reserved.